♯13 手つかずの休日

休日の度に雨になるような気がしてならない。

まったく、どうしてなのだろう。

 

© All rights reserved

Leica M8
Ernst Leitz Summar 50mm F2.0

♯12 what is essential is invisible to the eye

目に見える何もかもが、ひどくつまらなく見える時、
思い出したかのように赤外線写真を撮る。

そこには確かに目に見えない写真の世界があって、 僕を少し興奮させる。


そんな風にして撮りためた何枚かの写真を見ているのだが……、 やはりピントが幾分怪しい。
大気中の塵の影響を受けない分、遠くまですっきり写ると思っていたのだが、
それを確かめるほどきちんとピントの合った写真を撮れていない。


赤外線指標のついたレンズはやはり便利そうだ。
 

それでもいつもと違う現像はなかなか楽しいものなので、
また、つまらない日々が続いたら三脚を担いで覗きに行きましょう。
目には見えない写真の世界を。


 

© All rights reserved

Leica M8
nokton classic 40mm f1.4 s.c with IRfilter

♯11 innocence

© All rights reserved

RICOH GR

♯10 road

© All rights reserved

Leica M8
nokton classic 40mm f1.4 s.c

♯09  REEMBODY

 

不思議なもので心持ちひとつで人生は変わるものだ。

別に大袈裟な事を書くつもりはないのだけれど、

人生、山あり谷ありなんだろうとつくづく思う今日この頃です。

 

少し前まで仕事が随分と落ち着いていたけれど、

連休が明けると、嘘みたいに忙しくなってきた。

暇な時は心も何処かのんびりして、何も思いつかないけれど、

慌ただしくなると、途端にプライベートな事でやりたいことが増える不思議。

…この現象はいつも不思議に思う。

 

順調とは言えないまでも、少しずつ僕への撮影依頼もあり、

忙しくも充実しそうです。

 

先日、少し大きな写真賞に応募しました。

そこで感じたのは言葉で写真を表現する難しさ。

自分で撮影し、自分で現像しているにも関わらず、

巧く表現したい世界観を言葉にする事が出来ないもどかしさ。

僕は一応、物書きでもあるにも関わらず…。

場数の問題も勿論あるだろうけれど、

今後は写真を撮る事以上に、考え事が増えそうです。

 

応募した以上、何かしらの手応えは得たいところですが、

巧くいってもいかなくても、何かしらの形で展示をしてみたいなと思っております。

--予算は全くないのだけれど…。

 

タイトル通り思考や思想を組み直して、再出発してみましょう、

と心静かに意気込んでおります。

 

© All rights reserved

♯08 Glare

 

ただただ新しい世界を見たい。

ただただ美しいものを撮りたい。

 

ずっと見ていられるような、

ずっと自由でいられるような。

 

 

© All rights reserved

♯07 BLOODS

© All rights reserved

RICOH GR

♯06 Statur tempore

昨日まで続いた野音撮影も終わり、

本日からまたいつものような日々が始まりました。

三日間音に埋もれた日々だったので、今日はとても静かな日です。

心と体を少し休めて、スロースタート。

 

© All rights reserved

RICOH GR

♯05 Old jacket

よどほのことがない限り、せめて1日1枚の掲載を目的にしているけれど、

選定の具合が定まらず、日々モヤモヤ。

新たにカテゴリーを設けるほど整理もされていない。

未分類写真でも、何かしらのトーンを揃えたいとは思っていたけれど、

やっぱりなかなか難しいものです。

© All rights reserved

Leica M8
Heliar classic 75mm f1.8

♯04 window doll

© All rights reserved

RICOH GR

Facebook Twitter Pinterest Flickr Instagram LinkedIn share